イクオスで生えた!この効果の高さは本物なの!?

イクオスで髪の毛が生えたの真実に迫る!

 

 

イクオスは北海道日高沖のミツイシコンブ由来成分であるM-034という成分をメインの育毛成分としています。

 

 

M-034はミノキシジルと同等の効果があるとされる育毛成分で、イクオス以外でもマイナチュレ、ブブカ、チャップアップという有名かつ効果が高い育毛剤に使用されている生えると期待がされている成分で、髪が生えたという感想も数多く出ています。

 

 

イクオスはM-034の配合量が多く髪の毛が生えたと高評価を受けています!

 

 

そんなイクオス(IQOS)ですが、実は2016年9月1日にリニューアルで驚異的な進化を遂げ、ライバルを一切寄せ付けない育毛剤へとレベルアップをしています!

 

 

リニューアルによって、育毛効果があるとされる「ミノキシジル」、それを上回り、生えると口コミ評価の高い「キャピキシル」よりも効くとされる仕様に進化したのです。

 

 

もちろん、イクオスはサプリメントがライバルの育毛剤に比べると弱い気がしましたが、今回のリニューアルによって超強力になっています。

 

 

イクオスを使ったら生えたとされるワケ

 

 

 イクオスが生えると口コミ評価がされる理由とは?

 

 

 M-034+ペルベチアカナリクラタをミックスした「アルガス-2(Algas-2)」を配合

 

 

 頭皮・育毛ケア成分を増強 31種類 ⇒ 61種類へ

 

 

 天然由来成分で安心の副作用のない育毛剤である

 

 

 

育毛剤は本当に生えるのかというのが最大の注目ポイント!

 

 

育毛成分として評価の高かったM-034にペルベチアカナリクラタをプラスした新処方アルガス-2を配合することで更にパワーアップ。

 

 

 

 

3ヶ月以内に使用者の78%が効果を実感するというハイパフォーマンスを見せています。あのキャピキシル5%配合の育毛剤をも上回っているのがわかると思いますが、この数字がイクオスは生えるという口コミが多い理由です。

 

 

⇒ イクオスで生えた!大人気のイクオスの詳細はコチラ!


イクオスの凄さを再確認してみよう

天然成分で作られていて副作用の心配がありません

 

 

効果が高いとされる育毛剤のリスクとして副作用の存在が気になると思いますが、IQOSは天然成分から抽出された成分を使っているため副作用の心配がほとんどありません。

 

 

それでも万一、頭皮に合わなかったり、変化がない、生えたという実感が得られないといった場合でも45日間の返金保証制度があるので安心してイクオスを試すことができます。

 

 

イクオスのサプリにも注目

 

 

リニューアルによってサプリメントもEXに進化しています。【ノコギリヤシ】【亜鉛】【大豆抽出物(イソフラボン)】といった効果が期待できる成分が配合されています。

 

 

髪の毛に良いと言われている成分が配合され、これまでのサプリメントに比べて強化がされています。これらの成分が期待通りの効果をもたらしてくれれば、イクオスローションの強力なサポートとなってくれます。

 

 

イクオスは今回のリニューアルで大幅に育毛効果を高め生えたという評価を受け大人気になっていますが、具体的にどんなパワーアップがされているのかをまとめてみました!

 

 

 育毛効果が高いアルガス-2を配合

 

 オウゴンエキスなどが脱毛酵素5α-リダクターゼをブロック

 

 クワエキスなどが脱毛因子TGF-βを阻害

 

 センブリエキスが血行を促進

 

 グリチルリチン酸K2が炎症を防止

 

 ジフェンヒドラミンHCIが頭皮の痒みを抑える

 

 16種類のアミノ酸が毛根に栄養を与え活性化

 

 アシタバエキスなどが毛髪を若々しく保つ

 

 低分子ナノ水が毛根まで浸透

 

 

育毛剤が効かない、効果がないという要因の一つにせっかくの育毛成分を毛根に届けることができていないという育毛成分の浸透力不足があるりました。しかし、

 

 

 イクオスは浸透力の高い低分子ナノ水を使用

 

 

この低分子ナノ水が毛根、そして毛乳頭まで有効成分を届くようにしているのです。

 

効果の高い成分が配合され、高い浸透力を兼ね備えたことで、多くの方が育毛効果を早く実感し、髪の毛が生えたという口コミが広がっています!

 

 

⇒ 髪の毛が生えた!大人気のイクオスの詳細はこちら!