若ハゲを改善したい!正しい方法とダメ押し法を教えます!

若ハゲは改善しないと超危険!

若ハゲ改善するために、ある大切なことがありますがご存じですか?

 

 

よく勘違いされている方が多いのですが、若ハゲはあくまでも本人が気にしすぎているだけで、そのうち抜け毛も止まる。そしてハゲている部分に髪の毛が戻ってくる一過性のものと考えてしまうかも知れません。

 

 

でも、本当に残念なことですが若ハゲは正しい方法を用いて改善しないと髪の毛が自然に生えてくることはありません。

 

 

実は、若ハゲこそ正しいケアをして改善しないと、完全なハゲ頭となってしまうので要注意なんです。

 

 

 

 

 若ハゲはケアが大切な理由とは?

 

 若ハゲはAGAの可能性が高くて進行が速く一気にハゲてしまう

 

 ハゲてから時間が経つと毛乳頭が死んでしまって毛が生えなくなる

 

若ハゲに効く 正しいケアをすると髪の毛が回復する可能性が高い

 

 

 

若ハゲの大半はAGA(男性型脱毛症)であるとされますが、とにかく進行速度が速いので、もしかしたら若ハゲかも知れないと思った瞬間に正しいケアを始める必要があります。

 

 

髪の毛を生やすために絶対に必要な毛根にある毛乳頭がハゲたまま長時間放置されていると数年の期間で死滅してしまうのです。

 

 

 毛乳頭に死滅 ⇒ 髪の毛が生えなくなる

 

 

最悪の事態を招くことになるため、抜けている、若ハゲになっていると思ったらすぐに対処が必要なのです。また、若ハゲになる若い時期なら年配者と比べて髪の毛を復活させやすいとも言われていますよ!早い人だと半年、1年くらいの期間で若ハゲを改善できるようです。

 

 

 若ハゲを回復させる正しいケア方法とは?

 

 食生活の改善

 

 睡眠不足の解消

 

 頭皮マッサージ

 

 

実は、若ハゲの改善にはダメ押しの方法をプラスする必要があります。

 

 

 

 そのダメ押しの方法ってなに?

 

1 頭皮の毛細血管を太くし血流を更に向上させて髪の毛を生やす

 

2 AGAによる抜け毛の原因であるジヒドロテストステロンを作らせない

 

 

若ハゲを改善するためには、抜けてしまった髪の毛を再び生やさなくてはなりません。そのため、まずは髪の毛を作る毛母細胞、毛乳頭に対して十分な栄養を送る必要があります。最初には自己修復能力というか、体の持っている自然治癒力を最大限に生かすことから始めましょう。

 

 

また、AGAによる抜け毛を止めないとどんどんハゲが進んでしまいます。それは抜け毛を起こすホルモンであるジヒドロテストステロンが作り続けられていて、勝手に抜け毛を促進してしまっているからです。それを阻止するためには、ジヒドロテストステロンを作らせないようにしないといけません。

 

 

何とかして若ハゲになるのを阻止したいと考えて長い期間にわたって食生活改善・睡眠不足解消・頭皮マッサージをしているのに一向に若ハゲが改善しないなら、若ハゲ改善のダメ押しとして抜け毛防止、血流向上に効果の高い成分を配合した育毛剤を使ってみ手はいかがでしょうか?

 

 

⇒ 若ハゲに育毛剤は効く!改善効果が高い育毛剤はコレだ!